情報ピックアップ

令和元年度「インフルエンザ予防接種補助」について

「インフルエンザ予防接種補助」について

 

令和元年9月2日付け埼教互第65号

「インフルエンザ予防接種補助事業の実施について」の

通知文を掲載します。

 

インフルエンザ 通知文

インフルエンザ 請求書&記入例

インフルエンザ 注意事項

 

会員の子育て支援の一助とするため、

中学3年生以下のお子様がインフルエンザ予防接種を受けた時、

その費用の一部(2,000円)を補助します。

(接種時に会員の被扶養者でないと対象になりません)

上記「インフルエンザ 請求書」をダウンロードして御利用ください。

 

●請求方法

  県立学校・課所館の教職員は総務事務システムから入力し、総務事務センターへ提出。

   入力は、10月1日以降可能となります。

   「福利厚生」 → 「リフレッシュ支援事業」 → 「インフルエンザ予防接種補助」から入力してください。

 その他の教職員は、上記請求書をダウンロードし、記入して担当へ郵送してください。

 

●補助の対象となる期間及び提出期限

 補助対象期間:令和元年10月1日(火)~令和2年2月29日(土)まで

 提出期限:令和2年3月13日 福利課必着

 

●郵送、お問い合わせ先

 〒330-0063

 さいたま市浦和区高砂3-14-21職員会館5階

 福利課 貸付・ライフプラン担当

 ℡ 048-830-6701

 

 

 

 

 

日時:2019年09月06日 14:53 

旅行宿泊補助事業の実施について

夏の旅行のあとは、「旅行宿泊補助」の請求を忘れずに!

 

「旅行宿泊補助事業」は1年度に1回

宿泊を伴う旅行をすると、

請求により3,000円が支給される事業です。

 

旅行の支払いで受け取った領収書等を添付して、

提出してください。

 

 

通知文

請求書

請求の手引き

 

 

●請求方法

  県立学校・課所館の教職員は総務事務システムから入力し、総務事務センターへ提出。

      「福利厚生」 → 「リフレッシュ支援事業」 → 「旅行宿泊補助」から入力してください。

 その他の教職員は、上記請求書をダウンロードし、記入して担当へ郵送してください。

 

●補助の対象となる旅行期間及び提出期限

 旅行期間:平成31年4月1日~令和2年3月31日宿泊分まで

 提出期限:令和2年4月10日 福利課必着

 

●郵送、お問い合わせ先

 〒330-0063

 さいたま市浦和区高砂3-14-21職員会館5階

 福利課 貸付・ライフプラン担当

 ℡ 048-830-6701

 

 

日時:2019年09月06日 14:50 

令和元年度ヘルスアップ支援事業の実施について

令和元年6月3日付け埼教互第46号

令和元年度「ヘルスアップ支援事業」の実施についての

通知文等を掲載します。

 

この事業の該当者には、氏名を印刷した「ヘルスアップ支援事業請求書兼送付票」を送付しています。

該当者の方は、実施要綱を御確認のうえ、令和2年3月13日(金)までに請求してください。

 

         令和元年度「ヘルスアップ支援事業」の実施について

 

 

 

【お問い合わせ先】

 〒330-0063

 さいたま市浦和区高砂3-14-21職員会館5階

 福利課 貸付・ライフプラン担当

 ℡ 048-830-6701

日時:2019年06月19日 9:40 

令和元年度ライフプランセミナー(第1期、第2期)の開催について

令和元年度 ライフプランセミナーを下記のとおり、開催します。

 

第1期では、健康づくりコースと経済生活コースを設けて募集を行います。

健康づくりコースでは、アロマの基礎知識を学べる講座や、昨年度大好評だった

RIZAPの講義を行います。

また経済生活コースでは、FPのサポートによるライフプラン表の作成や、

投資・運用の講義を行います。

 

第2期では退職時に気になる年金や退職手当の講義を行いますので、知って

いてお得で、安心の内容です。

ぜひこの機会に、ご参加ください。

 

 

              記

○第1期日程(主に30、40歳台の教職員向けの内容)

          7月25日(木) 鴻巣市文化センタークレアこうのす

     7月30日(火) ホテルブリランテ武蔵野

     7月31日(水) 市民プラザかぞ

     8月 6日(火) ウェスタ川越    

 

○第2期日程(50歳以上の教職員向けの内容)

           8月20日(火) 鴻巣市文化センタークレアこうのす

     8月26日(月) 埼玉会館

 

申込期限:令和元年5月31日(金)(必着)
詳しくは第1期・第2期セミナー通知をご覧ください。

 

※第3期セミナー(退職直前型)は、9月頃に通知します。

 

日時:2019年05月15日 15:14 

平成30年度公益事業を実施しました

 平成30年度の下記の公益事業が無事終了いたしました。

多くの皆様のご応募・ご参加ありがとうございました。

 

★生涯学習講演会

 講師:三遊亭好楽氏  日時:7月24日(火) 場所:ホテルブリランテ武蔵野

 参加者数:416名 

 

●概要

 良い人間のあり方、良い行いなど、人生において重要なことを落語ならではの視点で講演して

いただきました。また、本物の落語も披露していただき、日本の伝統芸能を体感できた講演会となり

ました。

 

●参加者の声

 ・笑い、とても大事!!この機会に久しぶりに大笑いをしました。

 ・時間を忘れてしまうほど、話に引き込まれていきました。楽しいひとときでした。

 ・久しぶりに笑った気がします。講演会と落語あり、二度美味しい講演会でした。

 

       生涯       三遊亭好楽

 

 

★教育文化講演会

  講師:島田洋七氏    日時:11月10日(土) 場所:ウェスタ川越 大ホール

  参加者数819名 

 

●概要

 ご自身のおばあ様のお話をはじめとする実体験をユーモアたっぷりにお話いただき、会場は終始笑いの渦につつまれました。

 

●参加者の声

 ・「見栄をはらない」、「人と比べない」、「歩く」、とても良かったです。

 ・おもしろおかしく、人生の生き方を考えさせていただきました。

 ・がばいばあちゃんは、田舎のおばあちゃん流の子育て方法として良いお手本になると思う。

       教育    がばい

 

 

★ファミリーコンサート

 出演:シエナウィンドオーケストラ 指揮:青島 広志氏

 日時:11月25日(日) 場所:ウェスタ川越 大ホール

 参加者数:1,321名

 

●概要 

 8回目の開催となる今年は、吹奏楽のコンサートを開催しました。

 シエナ・ウインド・オーケストラと指揮者に青島広志氏をお招きし、スター・ウォーズや

美女と野獣などの映画音楽やジャズ、ラテン音楽などを演奏していただきました。

 アンコールでは、来場者がご自分の楽器で演奏に参加する企画を行いました。楽器を

お持ちでない方も、客席で手拍子をしながら演奏に参加し、みなさんが楽しんでいただ

けるコンサートとなりました。

 

●参加者の声

 ・青島さんの楽しいトークとカジュアルな雰囲気で心から音楽を楽しめました。

 ・とても楽しいコンサートでした。盛り上げてくれ、一緒に演奏できみんなで楽しめました。

 曲目もバラエティに富んでいて良かったです。

 ・オーケストラと会場が一体となり、青島先生の素晴らしい指揮のもと、楽しいひと時が過ごせました。

 

    IMG_6249   しえな 

 

 

★学校に対する教材支援事業

 

 一般財団法人埼玉県教職員互助会の公益事業のひとつ、公立学校に対する教材支援事業はおかげさまで8年目を終えることができました。

 今年度は、186校からご応募いただき、抽選で86校に支援を決定しました。

 来年度もたくさんのお申込をお待ちしております。

 

支援対象となった主な物品の例

・ミシン ・ピアノ ・跳び箱、踏切板 ・生物顕微鏡 ・エバーマット ・学校図書 ・そろばん ・糸鋸

・ジャンプマット ・琴セット ・逆上がり補助版 ・平均台 ・ガスコンロ ・箱万力 ・耕うん機 ・ハードル

・卓球台 ・地図 ・四線黒板 ・ソフトボールセット ・和英辞典 ・バトミントンラケット など

 

支援決定校一覧表

 当選校

日時:2019年02月12日 16:36 

平成30年度ライフプランセミナー(第3期)資料の掲載について

1月15日(火)、16日(水)、18日(金)に実施した、

平成30年度ライフプランセミナー(第3期)の資料を掲載します。

 

平成30年度ライフプランセミナー(第3期)資料

【さいたま市立学校教職員用】教職員の退職時の手続き

 

なお、さいたま市立学校に勤務の方におかれましては、

控除金関係の手続きと退職手当については内容が異なるため、

さいたま市立学校教職員用の資料を併せてご覧ください。

 

また、内容についてのお問合せは、各担当にお問合せください。

資料の99ページに問合せ先一覧を掲載しています。

 

福利課 貸付・ライフプラン担当

℡048-830-6701

日時:2019年01月31日 14:58 

【4月10日締切】ライフプラン休暇支援給付金の請求はお早めに!

ライフプラン休暇支援給付金の請求はお済みでしょうか?

 互助会では、ライフプラン休暇(教職員の生涯設計の充実を図るための連続した休暇)の取得促進を図るため、年度中に54歳に達する会員の方を対象にライフプラン休暇支援給付金として、5,000円を給付しています。

 平成30年度に取得したライフプラン休暇に係る支援金の請求期限は平成31年4月10日(水)です。

 ライフプラン休暇を取得された方は忘れずにご請求ください。

 ライフプラン休暇支援給付金の概要

ライフプラン休暇支援給付金の詳細

1.対象者  

  当年度54歳(昭和39年4月2日から昭和40年4月1日生まれ)に達する互助会員

2.要 件 

 (1)休暇取得期間  

   平成30年4月1日から平成31年3月31日

 (2)休暇取得条件  

   「3日以上の年次休暇」+「その他の休暇*」を合わせ、連続した5日以上の休暇を取得すること

    *夏季休暇・週休日・職員の休日及び学校職員の休日を含みます。

 (3)注意事項

   ・年次休暇を必ず3日以上取得することが必要です。

   ・職専免と特別休暇(夏季休暇を除く。)は対象外です。

   ・週休日であっても部活動に従事した日など、教員特殊勤務手当が支給された日は対象外です。

   ・5日間の連続した休暇期間中に年度をまたぐ場合は対象外です。

3.請求方法

 (1)請求期限

   平成31年4月10日(水)

 (2)県立学校の教職員など総務事務システム使用対象者の請求手順

   ①休暇取得後に総務事務システムの福利厚生メニューから各自で登録

   ②送付票兼請求書を打ち出す

   ③なるべく請求期限の前日までに総務事務センター分室へ請求書を提出

 (3)市町村立学校の教職員など(2)以外の対象者の請求手順

   ①ライフプラン休暇支援給付金請求書を記入

       所属長の証明(請求書内)を受ける

   ③請求期限までに埼玉県福利課厚生担当へ郵送または持参する

    郵送先住所

    〒330-0063 さいたま市浦和区高砂3-14-21 埼玉県福利課厚生担当あて

 (4)請求についての注意事項

   ・実際に休暇を取得し終えた後に請求してください。

    (休暇期間最終日>請求日≧所属長証明日)

       ・訂正部分には必ず訂正印を押印してください。

 

問い合わせ先

埼玉県福利課厚生担当 TEL:048-830-6703

日時:2018年12月11日 8:56 
1 / 3123