互助会員が退職したとき

 

互助会員が退職・他共済、他支部へ転出したとき

 

 会員が、退職(死亡の場合を除く。)又は他共済(知事部局、市町村教育委員会等加入共済)、他支部へ転出し、資格を喪失した場合、請求により次の基準による金額が退職慰労金として支給されます。

(互)退職慰労金…引き続いた会員期間が10年以上20年未満 10,000円

          引き続いた会員期間が20年以上       15,000円

 

※退職される方で、県の知事部局等に5年以上在籍したことがある方については、埼玉県職員互助会の退会給付金が請求できます。詳細・お問い合わせについては、埼玉県職員互助会へ→知事部局からのおしらせ

 

請求に必要な書類      退職慰労金請求書