お知らせ

【4月10日締切】ライフプラン休暇支援給付金の請求はお早めに!

ライフプラン休暇支援給付金の請求はお済みでしょうか?

 互助会では、ライフプラン休暇(教職員の生涯設計の充実を図るための連続した休暇)の取得促進を図るため、年度中に54歳に達する会員の方を対象にライフプラン休暇支援給付金として、5,000円を給付しています。

 平成30年度に取得したライフプラン休暇に係る支援金の請求期限は平成31年4月10日(水)です。

 ライフプラン休暇を取得された方は忘れずにご請求ください。

 ライフプラン休暇支援給付金の概要

ライフプラン休暇支援給付金の詳細

1.対象者  

  当年度54歳(昭和39年4月2日から昭和40年4月1日生まれ)に達する互助会員

2.要 件 

 (1)休暇取得期間  

   平成30年4月1日から平成31年3月31日

 (2)休暇取得条件  

   「3日以上の年次休暇」+「その他の休暇*」を合わせ、連続した5日以上の休暇を取得すること

    *夏季休暇・週休日・職員の休日及び学校職員の休日を含みます。

 (3)注意事項

   ・年次休暇を必ず3日以上取得することが必要です。

   ・職専免と特別休暇(夏季休暇を除く。)は対象外です。

   ・週休日であっても部活動に従事した日など、教員特殊勤務手当が支給された日は対象外です。

   ・5日間の連続した休暇期間中に年度をまたぐ場合は対象外です。

3.請求方法

 (1)請求期限

   平成31年4月10日(水)

 (2)県立学校の教職員など総務事務システム使用対象者の請求手順

   ①休暇取得後に総務事務システムの福利厚生メニューから各自で登録

   ②送付票兼請求書を打ち出す

   ③なるべく請求期限の前日までに総務事務センター分室へ請求書を提出

 (3)市町村立学校の教職員など(2)以外の対象者の請求手順

   ①ライフプラン休暇支援給付金請求書を記入

       所属長の証明(請求書内)を受ける

   ③請求期限までに埼玉県福利課厚生担当へ郵送または持参する

    郵送先住所

    〒330-0063 さいたま市浦和区高砂3-14-21 埼玉県福利課厚生担当あて

 (4)請求についての注意事項

   ・実際に休暇を取得し終えた後に請求してください。

    (休暇期間最終日>請求日≧所属長証明日)

       ・訂正部分には必ず訂正印を押印してください。

 

問い合わせ先

埼玉県福利課厚生担当 TEL:048-830-6703

日時:2018年12月11日 8:56