お知らせ

現在ご加入中の生命保険料、給与天引きにしませんか

★ 生命保険新規団体取扱い保険会社導入についてのアンケート実施中 

 

互助会では、個人で加入している生命保険の給与天引きを行う団体取扱いを行っております。

【現在取扱いが可能な保険会社】

 朝日生命・第一生命・日本生命・住友生命・大樹生命・ジブラルタ生命・明治安田生命・富国生命

 

上記の保険会社のほかに、団体取扱い可能な保険会社の新規追加を検討中です。

上記の保険会社以外にご加入中の方で、団体取扱いを希望する場合は、福利課互助福祉担当までメール、電話でご連絡いただくか、下記のアンケート用紙をご提出ください。

 

○メールの場合○

下記の内容を記載し、 a6680-10@pref.saitama.lg.jp まで送付ください。

・職員番号

・氏名

・現在ご加入中で団体取扱いを希望する生命保険会社名

 

○アンケート用紙の場合○

下記のアンケート用紙を FAX 048-824-2638 まで送付ください。

  新規団体取扱い生命保険会社導入希望についてのアンケート用紙

 

○電話の場合○

福利課互助福祉担当  電話 048-830-6706  受付時間(8時30分~17時)

 

※団体取扱いを可能とするには、一定数の教職員が該当の保険会社と契約している必要があります。

団体取扱いが可能となった場合のみ、いただいた情報をもとにご連絡を差し上げます。

 

~生命保険を団体取扱いとは~

教職員が個人で加入している生命保険について、保険料の給与天引きや保険料の割引を受けられる制度です。

 

団体取扱いとすることのメリット

 1.毎月の保険料を給与天引きすることで、支払い忘れや残高不足の心配がなくなります。

 2.保険料が割引になる場合があります。

 

対象:埼玉県教職員互助会の互助会員本人

 

手続き方法:ご加入の保険会社へご連絡ください

 

現在取扱い可能な保険会社

・朝日生命・第一生命・日本生命・住友生命・大樹生命・ジブラルタ生命・明治安田生命・富国生命

各保険会社の連絡先は⇒こちらをご覧ください

 

 

(さいたま市立学校勤務の方は本調査の対象外となります。さいたま市教職員給与課へお問い合わせください)

日時:2019年12月13日 8:00